業者の仕事確保など『国会へ5項目署名』の提出向けて奮闘中

| | コメント(0) | トラックバック(0)
CIMG5293 商工2.JPG八日に開催される『国民大集会』は、新しい未来を切り開くために、各団体が要求を署名に託して結集します。各団体の要求は様々ですが、民商としては、『地域を支える中小業者への支援』を急ぐことを求めています。今の政治状況の中で、業者は3割の方が、廃業あるいは転業を考えています。悩んでいない業者はいないはずです。日本経済の再生にとって、日本経済を下支えし、雇用を確保している零細業者への政府の直接・間接支援は不可欠です。私たちの願いを束ねた『5項目署名』は、行く先々で『民商の言うとおりや。業者を救う手立ては大事。』と賛同者が広がっています。毎日、百筆単位で署名が集まりつつありますが、まだ到達は、1000筆に届いていません。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 業者の仕事確保など『国会へ5項目署名』の提出向けて奮闘中

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://118.82.81.55/cmt/mt-tb.cgi/36

コメントする