メイン

ニュース

2017年8月 1日

事務局員募集 

2015年1月30日

確定申告や労働保険 頼れる民商にと入会

 確定申告が迫ってきています。

開業して初めての申告や記帳の義務化でどうしたらと「頼れる民商」に相談が来ています。

労働保険も複数店舗を経営していて申請や変更に煩雑で時間がとられるので「頼れる民商」にお願いしたい。

など中小業者のいろんな相談にのれる「頼れる民商」の声が広がっています。

申告、労働保険、以外にも法律や融資など幅広い相談にお答えできる「頼れる民商」

ぜひお問い合わせください。

2013年1月 5日

2013新年明けまして、おめでとうございます。民商の出番の時です。

CIMG9133.JPG2012年締めくくりの忘年会で、(2013年を発展の年にしよう。)と親睦を深めました。

鈴東支部は、民商事務所の一番近いところに位置する支部です。最大会員数めざして、がんばります。

 

2012年12月23日

春雨・すし店 会員増やしたので、顕彰受け取りました。

CIMG9114.JPG秋の運動期間中、会員を増やしたので、顕彰もらいました。にっこり。会員増やして強大な民商づくりの一助になれれば・・・。

嬉しそうな笑顔でした。山田支部長もワッハッハッ、激励しました。12月11日

2012年10月10日

募集 正規事務局員採用について

  事務局員募集しています。

 応募条件 学歴不問

 労働条件

 ①9時から17時まで 祭日日曜土曜休日

   ただし、行事のための出勤有。

 ②賃金正規職員規定に従う

 ③交通費・社会保険完備

 やる気のある方を待っています。

 

2012年1月19日

全商連60周年で、60年・親子3代会員 中尾さん表彰

CIMG8442.JPG北民商の理事会で、親子3世代・4世代に亘って、民商会員で、表彰された中尾さん。表彰状を伊東会長から手渡されました。苦節60年、業者運動に、身をささげた苦労など語ってくれました。

2011年10月30日

10・27中小業者 決起大会 県連主催

DSC02512.JPG
10月27日 兵庫県商工団体連合会は、神戸市・兵庫県・信用保証協会・日本政策金融公庫など『業者の願い実現向けて いっせいに交渉を展開し、切実な声を行政へつきつけ、決起大会を開催しました。』

2011年10月13日

健康班会 開催10月7日

DSC02476.JPG
DSC02477.JPG
カラオケを歌って、健康に商売続け、大腸がん健診で、30年は長生きしようと、交流会開催しました。

2010年8月 3日

ハタ道場支部のバーベキュー歓迎会開催

'>

神戸北民商のバスが走っています

 神戸北民商の宣伝バスが、鈴蘭台から星和台地域にかけて走っています

神鉄バスの後部に、神戸北民商の宣伝ステッカーを掲げています

お知り合いにも、「バスの後ろに張っている民商知ってる?」

とお声をかけてください。

新しいイメージ.JPGのサムネール画像

2010年1月 8日

2010年 新年の互礼会を開催しました。5日

2010年、あけましておめでとうございます。恒例の「新年互礼会」を5日開催しました。

共済で、おもちもついて「わっしょい・わっしょい」と新年の抱負を語り合いました。

厳しい時代でも「足を一歩、前へ踏み出して、運をつかもう」と掛け声をかけあいました。

婦人部で、オードプルも用意していただいて、食事も楽しみました。

年明け早々、春の運動(確定申告と仲間づくり)始まります。業者の声を大きく広げましょう。

2009年12月22日

鈴東支部の親睦会

年末も押し迫った12月21日に「やしろや」にて、親睦会を開催しました。参加した17名で「今年のよかった点・今後の商売の動向と希望」など、語り合いました。

クリスマス頃、二人目の子供を授かる予定の電気工事業の男性は、来年はもっと食えれるように、仕事を確保したいと。税務調査で、追加の税金を支払った男性も、「団結の力で、税務調査も乗り切れた。民商は大事。」と発言。労災事故でけがをした左官の男性は、さっぱりの売上だったけど、来年は何とか立ち直りたいと。

2010年に希望を託したいが、政府の増税やマニフェストの公約違反に「どうなるんやろ。心配な政権や。」と今の税調の流れに苦難の兆しを感じつつつ、やはり民商のやっている五項目署名を推進する決意も。

親睦で会員同士のつながりと連携で仕事確保にも役立てたい・・・と、仕事の紹介しあいも活発に。

来年は、確定申告開始で忙しくなるけど、「支部の集まり」を基本に支部活動をしようと、柴田支部長も決意を。

 

2009年11月23日

なんでも相談会でも、全国商工新聞購読に。一か月500円です。

全国の中小零細業者の、商売のヒントになる「商工新聞」は、毎週発行し、一か月500円です。

11月22日のなんでも相談会でも、相談者が「商工新聞」購読をしてくれました。

税金のこと融資のこと、商売のためになる「必読誌」と訴え、了解してもらいました。

 

2009年11月21日

11*17生き抜こう。中小業者決起大会で、県庁向けデモ行進。

CIMG5565 県庁へ.JPGつぶされそうな零細中小業者が、県下から300名集まり、『決起大会』を開催しました。つぶされず、生き抜こう・・と励ましあって、知恵を出し合い、県庁へ『中小業者への施策の充実へ。地域の主人公にふさわしく。』と、10年ぶりの『県下の民商の総行動デー』が雨の中でしたが、成功しました。

 闘えば、いろいろな成果を勝ち取れる。黙っていたら、つぶされると参加者も行動して、確信になりました。神戸北民商から、宣伝カーの自動車パレード含めて6名が参加しました。エイエイオーと掛け声をかけあって、『業者の声を、県政に生かせ。』とシュプレヒコールを県庁に向かって、叫びました。左の写真 下は、決起集会の模様です。

 

CIMG5551 決起.JPG

2009年11月12日

11/8東京代々木公園で3.5万人集会へ参加

CIMG5391 署名.JPGCIMG5451 集会2.JPG

ドーンと積み上げられた署名/左の写真

集会に参加した神戸北民商のメンバー

東京・代々木公園で『国民大集会』に3万5千人集う。

不況打開・なくせ貧困・雇用確保いのちと暮らし』スローガンの元、全国から35000名が集まりました。人、人の渦の中、『闘って政治を変えよう要求を実現しよう』と、秋晴れの東京代々木公園に民主党政権に対する要望が高らかに、響き渡りました。全国の各種団体との国民的共同を広げる画期的な集会となりました。兵庫県からも民商・年金者組合・労連・医療関係団体など300名が朝から新幹線で、一路東京へ。『つぶされてたまるか、営業守れ』『雇用を守れ』の横断幕やのぼりの多さに、参加者もびっくり。兵商連・民商の団体は、黄色の『中小業者は地域の宝』と書いたゼッケンをつけて参加しました。北民商からは、団長・伊東会長はじめ、6名の参加で、『5項目署名』を2457筆もって、壇上(国会)に提出しました。

この間、署名集めにがんばった野村さんは、自己目標500筆もっての参加で、『地域の商店街でも、切実な業者の願いは、いっぱいある。国会に言うてきてと励まされている。』とにっこり。集会参加後、デモ隊列は明治公園コース1.9キロを歩きました。会場では、日本共産党の志位委員長が『旧来の政治の転換できるかどうかは、国民の闘いにかかっている。闘いで未来を切り開こう。』と訴えました。翌日の9日には、緊急の仕事おこしと雇用創出、中小業者支援を求めて、国会議員と省庁に対して要請行動。全国から参加の130名の中に、北民商の細川青年部長が参加しました。『仕事のない業者の願いは、切実。がんばりたい。』と語っていました。

 

2009年11月11日

なんでも相談会開催します。11月21-22日

SKMBT_C20309111112360.jpg

なんでも相談会を開催します。

このチラシは新聞の折り込みされますので、ぜひ地域の業者のみなさんご相談ください

2009年11月 3日

業者の仕事確保など『国会へ5項目署名』の提出向けて奮闘中

CIMG5293 商工2.JPG八日に開催される『国民大集会』は、新しい未来を切り開くために、各団体が要求を署名に託して結集します。各団体の要求は様々ですが、民商としては、『地域を支える中小業者への支援』を急ぐことを求めています。今の政治状況の中で、業者は3割の方が、廃業あるいは転業を考えています。悩んでいない業者はいないはずです。日本経済の再生にとって、日本経済を下支えし、雇用を確保している零細業者への政府の直接・間接支援は不可欠です。私たちの願いを束ねた『5項目署名』は、行く先々で『民商の言うとおりや。業者を救う手立ては大事。』と賛同者が広がっています。毎日、百筆単位で署名が集まりつつありますが、まだ到達は、1000筆に届いていません。

2009年10月29日

秋の運動も終盤です

 総選挙後、民主党政権に代わり、私たち中小業者の運動が大きく広がっています。

11月8日は東京にて「国民大集会」が行われます。

私たち、神戸北民商からも代表が参加し、「仕事おこし、融資の金融対策」等を政府に求めていきます。

この11月8日に向け、連日署名に取り組んでいます。

会員・商工新聞読者はもちろん、地域の中小業者へも訴えて、毎日署名が集まっています。

どうかみなさん、民商の取り組んでいる

地域を支える中小業者の支援を!の署名にぜひご協力ください。

2008年1月29日

神戸北民商の無料なんでも相談開催

確定申告も始まりました。この時期商売をされている皆さんはいろいろ頭を悩ます時期ですね。

そこで、神戸北民商は商売なんでも無料相談会を開催します。

税金・資金繰りなど

お気軽にご参加ください。

開催日・開催場所

2月23日(土曜日)

神戸市北区

北区役所 山田連絡所2階にて (北区松が枝町2-1-4)

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=%E5%8C%97%E5%8C%BA%E6%9D%BE%E3%81%8C%E6%9E%9D%E7%94%BA2-1-4&num=10&ie=UTF8&ll=34.759701,135.153186&spn=0.007933,0.014462&z=16&iwloc=addr

午後1時~午後8時まで

お気軽にご参加してください。

2008年1月23日

確定申告

 確定申告書はもう皆さんのお手元にも届いていると思います。

  • 申告の仕方がわからない(所得税・消費税・住民税)
  • 税金がいくらになるか計算したい。(所得税・消費税・住民税・事業税など)
  • 国民保険料にどう影響するのか相談したい。
  • 税金を余分に払いすぎていないか。チャックしたい。
  • 帳面がきちんとできているか。

など、商売をされている皆さんにとって確定申告の悩みは尽きないと思います。

神戸北民商では確定申告時期の悩みを相談できる場です。

お悩みの方は神戸北民商にお気軽にご相談ください。