メイン

共済会 活動日誌

2014年2月24日

助け合い、民商の共済会は、各種給付あります。

共済会は、月のかけ金1000円で、生きているうちの支えとして、喜ばれています。有野の申告会場に来た会員さんは「再婚しました。結婚祝い請求したい。」と。2万円の給付を受けることができます。また、検診のキャンペーン3月末まで続きますが"30年間健診受けていない。一度受けようか。"と、女性の会員2名が話し合っていました。

いま、入院なしの治療"ガン"も増えていますが、民商の共済会は安静加療2週間以上で、給付もあります。

家族・従業員も加入できます。ご相談ください。

2014年2月15日

健康診断やろうと、みんなで決めました。

確定申告の相談会場で、体調の悪化を心配して『健診は大事。補助が出るなら3月までに受信しよう。』と話し合いました。正月も酒が飲めず、胃のことが心配。体は業者にとって資本、大事にしたいと要望も出され『共済会加入しているし、今健診キャンペーン中なら受けたい。』との発言も。

昨年結婚して、祝い金を共済会から受け取った男性も『共済は助かる。』いろいろ相談にも乗ってほしいと、民商への期待もあって、宣伝ビラ200枚もって帰ってくれました。

多田支部長は『元気で商売続けてほしい。』と、みなんを励ましてくれました。

 

2014年2月 9日

民商の助け合い共済会は、月 かけ金1000円です。入院3000円給付です。

民商の仲間の共済会は、生存者重視の制度です。事務処理を省き、徹底して「加入者への還元/給付」に重きを置いています。北民商の会員の中でも「肩の腱が切れて入院」「緑内障の手術」「食道がんの治療」など相次いで、入院給付の申請が上がっています。

また、現在 健診のキャンペーンをすすめいます。補助金もありますのでご相談ください。

2012年11月19日

共済会 毎月の役員会開催で、減らさず前進へ

CIMG5432.JPG民商らしい共済会めざして

    共済会の3日間の入院請求/抗がん治療のため入院、3日でもらえるとは知らなかったとのこと。有野支部60歳代男性

    10月はじめ、結婚しました。鈴東男性/新しい奥さんと夫婦で民商に報告に来てくれました。おめでとうございます。

    椎間板ヘルニア治療のため安静加療の請求/有野台支部の60歳代の男性

    網膜はく離で安静加療/ハタ・50歳代女性

 

2012年8月30日

共済会 入って安心 月会費1000円

DSC_0554.JPG

夫婦で共済会加入、長い会員さん。あと10年は、元気で商売続けようと思っていた矢先、無念にも8月初めガンのために亡くなられました。もうすぐ75歳という方で、死亡弔慰金・入院含めて335000円の給付で、遺族の方も『こんなに、共済会からいただけるとは思っていなかった。』と言っていただきました。共済会は、零細業者の命綱。北区の中で、助け合い共済の輪を広げましょう。『共済会からの訴え』です。

2011年10月22日

入っていて良かった。民商の共済会と報告。

CIMG4288.JPG掛け金1000円で45パーセントの給付率。年間350万円の給付請求が発生しています。助け合い共済の重要性を確認し合いました。

2010年9月16日

共済会定期総会 三朝温泉へバス旅行 47名参加

IMGP0777.JPG9月5日2010年度共済会の定期総会を開催しました。三朝温泉へバス一台をチャーターして、47名の参加で成功しました。総会で野村理事長を選び、新体制でスタートしました。

総会に先立ち、奥さんの入会(ハタ支部の造園業の男性)もあり、共済の大切さを確認しあいました。

また、来年もしよう・・・と楽しさを実感しあいました。

2009年12月 8日

神戸北民商共済会学習会

CIMG2933.JPG12月6日 しあわせの村 たんぽぽの家 研修室にて、神戸北民商共済会学習会が開かれました。

参加者は総勢15名で、共済会としても学習会の取り組みはここ数年なく、久々の開催となりました。

共済会は、「改正保険業法」で、自主共済の存続をも脅かされている現状で、保険業法適応除外の運動をすすめてきました。

運動の到達と、民商の魅力の一つでもある共済会の規約改正などを学びあう絶好の場となりました。

参加者からは、「より民商らしくなった共済を

 
未加入の方にもすすめられやすくなった。仲間を増やして、保険業法の適応除外を勝ち取ろう」と学習会でより民商共済の魅力を学びあうことができた場となりました。

2009年11月 4日

神戸北民商共済会定期総会開催

CIMG5093.JPGCIMG5104.JPG戸北民商共済会の定期総会が9月13日(日曜日)、神戸市北区山田連絡所にて行われました。当日は26名の参加で、共済会総会に参加するために、当日共済会に入会した方もしました。総会では、保険業法とのたたかいのなかで、神戸北民商共済会が会員比80%の共済加入を会員のみなさんに訴えてきましたが、この活動が大きく前進し、80%を超える会員の皆さんの理解と協力で成し得たことなどが報告されました。

又、共済会として検診活動の強化などが方針として打ち出され、満場一致で採択されました。

未加入の会員さんはこの機会にぜひ共済会に加入してください。